my blog

Monday, June 13, 2005

紅麹とは?

紅麹紅こうじ)とは、お酒や味噌・醤油などを作る時に使用される麹の一種ですが、一般の麹とは異なり鮮やかな紅色をしているため紅麹(紅こうじ)ベニコウジと呼ばれています。紅麹(紅こうじ)は古くから中国・台湾地方で紅酒、老酒などの製造原料として利用されていました。麹は穀類などのデンプン質に麹菌を繁殖させたもので、日本酒や醤油、みそなどの製造でできるものです。麹は麹菌の胞子によって、黄麹、紅麹、黒麹に分けられます。紅麹は紅色をしていて、紅酒や紅老酒、紅乳菌などの醸造に、中国や台湾で昔から使われています。近年、"http://www.jp-health.com/shop/benikouji/" target="_blank">紅麹紅コウジ)の様々な身体への働きが注目されています。ベニコウジ紅麹(紅こうじ)をご家族みなさまの健康維持におやくだてください。



クレアチンはアミノ酸の一種で、動物の筋肉の中に含まれているため肉や魚といった食品に含まれています。クレアチンは人体では95%が筋肉に存在しています。クレアチンはアミノ酸の一種、アルギニン、メチオニン、グリシンから成る物質です。最近の研究では、クレアチンの摂取とトレーニングによって体重の増加それも筋肉のサイズや筋量が増えるという働きが話題になっています。お奨めサイト→クレアチンアミノ酸



レジュマックス ビューティージェルに配合されているつぶつぶコエンザイムQ10がお肌を活性化しハリとツヤを与えます。いつまでも若々しいツヤのあるお肌にレジュマックスビューティージェルにお役立てください。その他お奨め→アルファリポ酸トライアングルプラス

美容関連では、→今大変注目のアルジルリンアルジルリンとは、表情じわを浅くする有効成分 アルジルリン(アルジレリン)成分名ヘキサペプチド-3は、6個のアミノ酸が結合した物質でシワを改善する化粧品成分として欧米を中心に人気が高まっています。アルジルリンのこのような働きが、美容整形などで人気のあるボトックス注射と同じ効果があるためアルジルリンが入っている化粧品のことは、『塗るボトックス』とも呼ばれています。人気商品→アイボトックス"http://www.jp-health.com/shop/argireline/expander.html" target="_blank">リンクルエクスパンダーアルジェックス10





新しくなって新登場のパイナップル豆乳ローションEXUPはパイナップル酵素と豆乳ローションが、優しくお肌のムダ毛処理をお手伝いします。パイナップルの酵素の力で毛を生えにくく細くする。(その他豆乳ローションパイナップル酵素豆乳ローション

クマ笹熊笹熊笹茶は、雄大な大自然の大気や土地が汚染されていない山地に生えている若葉を使用します。このクマ笹には、活性多糖類でその働きが注目されるアラビノキシランが含まれています。くま笹の一種であるクマイ笹にはタンパク質の主要な構成成分である"_blank">アミノ酸が24種類も含まれています。なかでも体内では合成できないので、食物から摂るしかない必須アミノ酸8種類のうち7種類が含まれています。その他の関連お奨め→ギャバ(γ-アミノ酪酸) /BCAA分岐鎖アミノ酸玄米"http://www.jp-health.com/shop/genmai/hatubijin.html" target="_blank">発芽玄米発芽美人ブラックジンガー◆その他・サメ(鮫)の肝油スクワレンスクアレン



★お奨めサイト→160>161>162>163>164>165>166>"_blank">167>168>169>170>171>172>173>174>"_blank">174>175>178>179>180>



181>182>183>184>185>186*187>189>190>target="_blank">191>192>193>194>195>196>198>*199>200>"_blank">201>202>203>204>205

*206>207>208>209>210>211*222>223>224>"_blank">225>226>227*228>229>300>301>302>・303*304>"http://goo9.plaza-de.com/day/" target="_blank">305>306>307>308>



309*310>311>312>313>314>315*316>317>"http://shark.plaza-de.com/day/" target="_blank">318>319>320>321>322

0 Comments:

Post a Comment

<< Home